私の歯の治療体験について

小学生の頃から虫歯の治療、銀歯の作成、親知らずの抜歯、そして歯垢の除去など
最近に至るまでお世話になっている歯医者さんがあります。

もちろん最初は医者なんてあまりお世話になりたくないと言うのが本音でした。
テレビアニメで観た歯の治療とかだと開いている口にドリルのようなもので
ガリガリとしているのを見てなんだか拷問みたいなヤバい事をしているなと思ったものです。
しかし歯磨きが下手だった私はよく歯医者さんのお世話になる事がしょっちゅうでした。

感じた事と言えば特には無いですね、入り口を入ったら普通に受付を
済ませて待機、呼ばれたら所定の診察台に横たわって口の中を鏡やライトで照らされ
麻酔を受けて唾液の吸引除去を受けながら専用の治療器具やドリルで治療
ひと段落したら備え付けの飲料水でうがいと言った感じです。

ただドリルの音は今でも慣れませんね、あれは耳にキンキンとくる音なので
けっこう不安になります、あと歯垢の除去作業も針のようなものでガリガリと
ほじくられるので早く終わってくれと常に願いながらの治療になりますね。

私の歯の治療に関してはこんな感じです。